社会保険労務士・行政書士事務所 経営・労務コンサルタント 総務・経理・給料計算のアウトソーシング

有料相談
労働者有料相談

岡西労務管理センターグループ

グループの概要とご案内
詳しくはこちら→

社会保険労務士とは

労働・労務問題を解決するエキスパート
詳しくはこちら→

行政書士とは

様々な行政の許認可書面を作成するエキスパート
詳しくはこちら→

労働保険事務組合のご案内

事業主の労災加入や保険料の分割が可能です
詳しくはこちら→

当所に併設する労働保険事務組合

近畿圏の中小企業様を対象としています
詳しくはこちら→

顧問先様専用

※要ID・パスワード
詳しくはこちら→

メールマガジン

メールマガジンを配信しています。
ご希望はこちら→

報酬・費用について

一例として挙げております
詳しくはこちら→

お問い合わせはこちらから

詳しくはこちら→

  

行政書士とは

行政書士とは、官公署に提出する書類や、権利義務・事実証明に関する書類の作成の代理等を行う国家資格者です。

官公署に提出する書類と一言で言いましても、単に書いて出せばよい書類ではなく、許認可を要する書類の作成を含みます。書類の作成以外にも、添付書類・許認可の実態が適合しているかの確認も行います。

許認可を要する数は、無数にありますが、そのうち、特になじみがあるものとしては、建設業許可関係、産業廃棄物許可関係、風俗営業許可関係、会社設立関係があります。

コンサルティング風景
コンサルティング風景

また、権利義務・事実証明に関する書類の作成につきましては、代表的なものとして、相続・遺言、内容証明、外国人の出入国事務関係、各種契約書の作成があります。

いずれも、隣接士業との関係で、そのすべてをお受けすることはできない場合もあります(例えば、会社設立の場合は、書面の作成は可能でも、登記申請手続はできないケース)。

しかし、1万種類を超える書面作成等につきまして、行政書士は良きビジネスサポーターとなります。

▲ このページのトップへ ▲

岡西行政書士事務所では

社屋の写真

当所が主に扱う案件


  • ・建設業許可申請・飲食店営業許可申請
  • ・運送業許可申請・各種契約書の作成
  • ・会社設立・内容証明
  • ・知的財産権の保護※

遺言・相続や風俗営業、産業廃棄物の許可、外国人※※帰化申請につきましては、残念ながら取り扱っておりません。

※知的財産権の保護につきましては、その内容により、当グループ内㈱ジェイオーマネジメントのコンサルタントや当所が契約している弁理士と共同でご対応する場合がございます。

※※資格外活動許可申請(学生アルバイト等)、就労資格証明書交付申請(転職等)につきましては取扱業務に含んでおります。

費用等につきましては、いつでもご相談ください。

サービスメニューへ戻る